大人ニキビの原因のひとつ「ホルモンバランスの乱れ」とは?

大人ニキビが10代のニキビとは違う、その特徴はニキビができる場所。

若い頃はおデコや頬なんかに出来てたのに、20代以降はなぜかアゴにばかりニキビができる・・・そんな風に悩んでいる人、多いのでは?

大人ニキビで悩んでいる方で多いのが「あごニキビ」なんです。あごニキビは治ってもすぐにまたできるとしつこく、治りにくいのが特徴です。

そんな大人ニキビができる原因のひとつが「ホルモンバランスの乱れ」なんです。ホルモンバランスは、睡眠不足やストレスなどで乱れてしまいます。ストレスを慢性化しやすいのでなかなか自覚するのが難しいのですが、睡眠不足やストレスが積み重なることでホルモンバランスが乱れて大人ニキビができてしまうのです。

一番の原因は睡眠不足!

睡眠不足は大人ニキビの大きな原因になりがちです。

「平日はなかなか十分に睡眠が取れないから、週末に寝溜めしています」

なんてのもダメですよ。いわゆる不規則な生活が一番ホルモンに影響してしまいます。寝溜めは体内時計が不規則になってしまうので、ホルモンバラナスが狂ってしまうのです。

なるべく平日も最低6時間は睡眠を取って規則正しい生活を心がけるようにしましょう。

コメントを残す